• banner
  • banner
  • banner
運輸安全マネジメントに関する取り組み
1.運輸安全マネジメントに関する取り組みについて
有限会社スプリングス観光では、輸送の安全を確保するため、以下の通り全役職員が 一丸となり、取り組んでまいります。

(1)安全方針に基づく具体的方針
  1.社長は輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内に於いて輸送の安全確保に主導的な役割を果たす。
  また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾 けるなど、現場の状況を踏まえつつ、社員に対し輸送の安全確保が最も重要であると、認識を徹底させる。

  2.輸送の安全確保に関する計画の策定、実行、確認、改善を確実に実行し、安全対策を不断に見直すことにより、
  社員が一丸となり業務を推進することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表をする。

2.輸送の安全に関する目標及び当該目標の達成状況
(1)交通死亡事故ゼロ運動の継続推進
   ・平成26年度実績  死亡事故 0件
   ・平成27年度実績  死亡事故 0件
   ・平成28年度目標  死亡事故0件の継続
   ・平成28年度現在  平成13年1月営業開始時より死亡事故0を継続しております。

(2)飲酒運転防止の徹底
   ・平成26年度実績  飲酒運転 0件
   ・平成27年度実績  飲酒運転 0件
   ・平成28年度目標  飲酒運転0件の継続
   ・平成28年度現在  アルコール検知器による運転前後の検査を厳正に実施しております。

(3)交通事故(人身事故含む)0運動継続推進
   ・平成26年度実績  交通事故 0件  人身事故 0件
   ・平成27年度実績  交通事故 0件  人身事故 0件
   ・平成28年度目標  交通事故0件の継続
                 人身事故0件の継続
   ・平成29年10月31日現在、無事故を継続中


 (4)車両の点検整備不良による路上故障撲滅
   弊社のバスは首都圏いすゞ自動車(株)港北センターに整備を委託しており、3か月点検整備及び12ヶ月点検整備、全般も同様でございます。
   ・平成26年度実績  路上故障 0件
   ・平成27年度実績  路上故障 0件
   ・平成28年度目標  路上故障 0件
   ・平成29年10月31日現在、0件を継続中

安全方針は本社営業所の点呼場所に掲示し、点呼執行の都度、運行管理者と乗務員の双方が、安全方針を確認しております。

平成25年12月16日 有限会社スプリングス観光